心の煌めき

自分探し?の手段になれば

初夏でも物悲しくなるものですね

なんだか、今夕の三日月を眺めていると、まるで秋の様に物悲しくなります。気持ちの良い風が吹いて、気持ちが穏やかになると同時に。

ホタルも、そんな気持ちにさせられます。癒されると同時に儚さをひしひしと感じでしまいます。ホタルって、なんとなく この世の物とは思えません。黄泉の国からの使者?的な雰囲気で彼らが大量に見られる場所は幻想的です!日本も昔に比べると、そういう風景、光景が見られる所が酷く減って来ました。寂しいです。

明石海峡大橋

暫く、この辺りに来ていませんでした。約20年近く前には、近くに住んでいましたので、散策を偶にしていましたが、それ以降も近くを電車や車で通った事は何度か有りますが、歩いたのは久々でした。気持の良い五月晴れのお昼時で意外にも浜の数カ所は変化していました。移情閣は変わらず、橋の姿に寄り添う様に若葉色の姿で建っておりました。あの建物が有るのと無いのとでは、1枚の絵にした時の、サマになりようが違います。兎に角、素敵な場所の一つです!

神戸祭り、ジャズ と布引ハーブ園

暑かったですが、心地よい風も吹いていて、新緑の気持ちの良い今日、大丸横でジャズライブだけ、弾むリズムで気持ちが浮き立って良い演奏、唄声パフォーマンスでした、ありがとうございました😊お祭りの催事とは言っても、ほんとうに感謝です。良かったです。

その後、久々に布引ハーブ園へ行ってまいりました。お花が多く咲いていて、心地よい風もあったので、軽いハイキングの様な感じでストレス解消になりました。